ブルーロックの効果は?実際の口コミを公開!

増大クリームと血流増強パッチの『BLUE STICKE(ブルーステッカー)+BLUE ROCK(ブルーロック)』の効果!口コミから分かる本当の効果とは?

ブルーロックの副作用

ブルーロックの副作用や危険性は?気になる方はコチラ!

あなたは、ブルーロック&ボディステッカーには副作用がないのか気になっていませんか?

副作用が心配で購入しようか迷っている人も少なからずいると思います。

結論からいうと、ブルーロックやボディステッカーは医薬品ではないため副作用が発生することはほとんどありません。

医薬品ではないということは、医薬成分が配合されてないということになるため副作用が生じることは極めて考えにくいのです。

しかし、体に合わないという人も少なからずいます。

敏感肌や肌の皮膚が弱い人は、かゆくなったり赤くなったりする場合があります。そのような場合はすぐに使用を中止して、皮膚科を受診してください。

過度なアレルギー体質な人でない限り、正しい使い方をすれば効果が期待できる商品なので安心して使ってみてください。

効果的なブルーロックの使い方は以下の記事を参考にしてみてください↓

ブルーロックの使い方!より効果的な使用方法を解説!

それでも、まだ副作用がないか心配という方には、どんな有効成分がブルーロック&ボディステッカーには含まれているか紹介します。

ブルーロック&ボディステッカー含まれる有効成分一覧

・ブルーロック
アルギニン、ペンチレングリコール、イタドリ根エキス、ヒアルロン酸Na、フユボダイジュ花エキス、ボタンエキス、イチョウ葉エキス、ショウガ根茎エキス
・ボディステッカー
ブクリョウ、サンザシ、キジツ、コガネヤナギ、オモダカ、トウキ、朝鮮人参、クコ果実

まぁ、これを見てもなにがなんだか分からない人が大半だと思います。とても気になるという方は、ググって調べてもらうといいと思います。

この中で特に重要な成分が、「アルギニン」です。「アルギニン」は必須アミンの酸の1つで、成長ホルモンの分泌を活発にさせる効果があります。

精力増強効果もあるとされていて、他の増大サプリや精力剤にもよく配合されてる定番中の定番成分です。

副作用まとめ

ブルーロック&ボディステッカーを使って副作用がでたという、評価や口コミは今ところ報告されていないので安心て使える商品だといえます。

先ほども言ったように、正しい使い方をすれば問題なく安全に使える商品です。

間違った使い方をするとペニスを傷めたりすることもあるので、使用する前にはしっかりと取り扱いの説明を読んでから使い始めるようにしましょう。

 

-ブルーロックの副作用